埼玉ライオンズと挑戦! 広げよう、車いすバスケ ❘ じぶんデザイン ❘ ストーリーで学ぶ体験教室

じぶんデザイン埼玉新聞からはじまる、
子ども体験教室

じぶん
デザイン

使い方
  1. トップ
  2. ストーリー一覧
  3. 埼玉ライオンズと挑戦! 広げよう、車いすバスケ

スポーツ好き集まれ!

埼玉ライオンズと挑戦! 広げよう、車いすバスケ

車いすバスケットボールの「する」「みる」「ささえる」「まなぶ」を通じて、スポーツとして楽しむだけでなく、障がいについて考えるきっかけをつくります。
車いすバスケットボールの競技紹介、選手からチェアスキルを学ぶ、シュートなどを競うミニゲーム、競技用と生活用の車いすの違いを知るワークショップ、練習見学を行うほか、マネージャー・トレーナー・広報などスポーツを支える仕事についてふれます。 

車いすバスケットボールチーム「埼玉ライオンズ」と一緒に、車いすバスケやスポーツを支える仕事にふれます。車いすバスケは、障がいがある人もない人も、一つのチームとなって戦う競技。選手からチェアスキルを学んだり、トレーナーやマネージャーなどの仕事を体験して、車いすバスケのスピード感やワクワク感を他の人にも伝えてみます。みんなの力で、埼玉ライオンズの勝利やファンを増やすことができるかな⁈ 一緒にやってみよう!

講師紹介

●埼玉ライオンズ
埼玉県をホームに活動している車いすバスケットボールチーム。1978年に「埼玉車椅子バスケットボールクラブ」として創部、その後、チーム名を『埼玉ライオンズ』と改名。本拠地である草加市をはじめ、所沢市、さいたま市などで活動中です。パラリンピックや全国障害者スポーツ大会へ、数多くの代表選手をチームから輩出しています。現在、チームの目標は「日本一」。天皇杯・日本車いすバスケットボール選手権大会優勝を目指しています

ストーリー内容

推奨学年小学4年生~中学3年生
定  員30名(障がいの有無は問いません)
ポイント子ども(1人):5,000ポイント※5,500円相当
※こちらの体験は、子どものみです
開催日時2024年8月3日(土)15:00~17:30
場  所サイデン化学アリーナ・サブアリーナ(さいたま市桜区道場4-3-1)
備  考主催者都合により、日程および内容の一部変更または中止になる場合がございます。

じぶんデザインの
使い方・料金について

詳細はこちら

お問い合わせ

無料会員登録 体験を選ぶ! ポイント購入
ストーリーで学ぶ
体験教室じぶんデザインとは?